大山志保・優勝賞金全額寄付 野村敏京・米ツアー2勝目 錦織・惜敗バルセロナ・オープン

★大山志保・優勝賞金全額寄付 女子ゴルフ第35回フジサンケイレディスクラシックで優勝(この大会10年ぶり)した大山志保選手は、優勝賞金1440万円全額を熊本地震の被災者支援のため寄付すると表明しました。 大山選手は、高校時代を熊本で過ごしており、「一日でも早く復興し、元気になってもらえるよう、皆さんを支えていきたい。女子プロゴルファー全員で力を合わせ、支援していく」と話しました。 大山選手…

続きを読む

前田健さん 虚血性心不全で死去 芸能界から早すぎる死を悼む声 続々と

モノマネタレントとして知られた前田健さんが、虚血性心不全で44歳の若さで亡くなりました。 前田さんは4月24日夜、東京都新宿区のパスタ店で、海の幸のパスタとコーラ、パンを注文し食事をした後、店から30メートルほど離れた新宿区新宿3丁目付近の路上で意識を失って倒れているところを発見され、たまたま通りかかった医大生らが心臓マッサージを施し、近くのパチンコ店の店員が店から持ってきた「AED(自動体外…

続きを読む

弁護士局部切断事件 性的関係強要は妻のウソ 妻の嘘に躍らされ凶行

元プロボクサーで元慶応大法科大学院生の小番一騎被告(25)が、妻の不倫相手の弁護士男性の局部を切断した事件は、小番被告が「男性が優越的な立場を悪用し、強制的に妻と関係を結んだ」と思いこみ、男性弁護士の顔を殴った上で、持っていたはさみで局部を切り落とし重傷を負わせました。 しかし、妻は供述調書で、小番被告との結婚は「結婚すれば実家を出られる」「結婚なんて紙ッペラ1枚だ」などの理由だったと話してい…

続きを読む

熊本地震 芸能人の寄付やコメントに不謹慎と批判の声 何故誹謗中傷するのか?

熊本地震の被災者のために寄付をしたり、コメントを寄せる芸能人や有名人に、不謹慎だと批判の声が上がっています。 タレントの紗栄子さんが、熊本地震の被災者のために500万円を寄付しましたが、自身のブログに金額入りの振込書を掲載したため、ネット上では「好感度上げたいのか」「いちいち金額の証明をするな」などと批判されていて、なかには「ダルビッシュ有(前夫の)からむしり取った月500万の養育費の一部だろ…

続きを読む

熊本地震 熊本刑務所を避難所として開放 湯布院温泉に大きなダメージ

熊本刑務所は15日の夜に、施設内にある武道場を地震で被災した近隣住民の避難所として開放しました。 刑務所や少年鑑別所といった矯正施設に収容される受刑者は、災害救助法の規定上、自治体の公的支援を受けることができません。 そのために、全ての施設に受刑者と職員の1週間分の非常食が用意されているほか、炊き出しにも利用される「レスキューキッチン」や救助用の工具や自家発電用の機材も備わっています。 ま…

続きを読む

濱田岳 CM出稿秒数NO1 身長差19cmの妻と堅実な生活

auのCM「三太郎シリーズ」の、金ちゃんこと金太郎役で、毎日のようにテレビCM出演している濱田岳(27歳)さん。 濱田さんは、昨年のタレント別CM出稿秒数(出演するCMがどれだけ放送されたか)で、1位に輝きました。 関東地区の上半期の年間調査では、上戸彩さんの27万1,485秒を抑え、濱田さんが27万2,355秒で同地区初のトップになりました。 auの人気CM「三太郎"シリーズ」が大きくけ…

続きを読む

バドミントン 桃田賢斗・田児賢一 バカラ賭博関与 リオ五輪出場絶望的

男子バドミントンで、リオオリンピックの有力代表候補の、桃田賢斗選手と田児賢一選手が、違法カジノ店に出入りしバカラ賭博をしていた事が判明しました。 8日、都内で記者会見を行い、両選手はバカラ賭博に関与していた事を認め謝罪しました。 田児選手は2014年10月から、60回程度で1000万円負けており、桃田選手は6回程度で50万円負けたと説明しました。 田児選手は、「ギャンブルが好きでなかなか止…

続きを読む

マエケン劇場 前田健太メジャーデビュー戦 初勝利初本塁打 6回無失点

ドジャースの前田健太投手が、6日(現地時間)メジャーデビューのパドレス戦で、初勝利をあげメジャー初本塁打も打ちチームの勝利に貢献しました。 前田投手は、6回を投げ、5安打無失点4奪三振無四球の快投を演じ、4回にはメジャー初本塁打を放ち、敵地ペトコパークは「マエケン劇場」に湧きました。 ドジャースは初回にいきなり4点を先制し、前田投手はメジャー初マウンドになる1回の裏、トップバッターのジェイ選…

続きを読む

LINE ゲーム「ラインポップ」前払式支払手段?関東財務局立ち入り検査 

無料通信アプリ大手「LINE」が提供している、スマートフォン用ゲームのアイテムの決済方法が、前払式支払手段の疑いがあるとして関東財務局が立ち入り検査をしています。 資金決済法は、商品券やプリペイドカードなど、あらかじめ代金を支払いあとから商品やサービスの提供を受けるものを「前払式支払手段」と規定しています。 これは、発行会社の破産で商品券やアイテムが使えなくなるした場合に備え、利用者保護…

続きを読む