美人すぎる妻 巨人ファンが熱狂する勝利の女神の美貌 

「夫に声援を送るために球場に行っただけなのに、まさか自分が有名人になるとは思いもしなかった」タレント、ローレン・マイコラス(27)がフロリダのパーム・ビーチ・ポスト電子版で文章を掲載した。 

彼女は読売巨人軍のマイルズ・マイコラス投手(27)の妻で、「美人すぎる妻」と評判になりスポーツ紙も一面で取り上げた。

フロリダ州ジュピター出身で、地元の小学校に付設された保育園で教師として勤務していた、2014年11月1日にマイコラスと結婚した。

メキシコへのハネムーン中に、ジャアンツからのオファーの連絡を受けた。

マイコラスが巨人と契約した場合、教師を辞め一緒に日本に行くか、米国に残り仕事を続け離れ離れの生活をするか、の選択を迫られる事になる。

当時、マイコラスはレンジャーズに在籍中で、メジャーの選手は出場しなくてもチームに帯同しなければならず、休みも月に1~2日程度しかない。
しかし、日本球界は週に1度は休みがあり、試合に出ない日は球場に残っていなくてもいい日もある。

7年の交際期間中に、マイコラスの遠征などで、離れ離れの遠距離恋愛だったこともあり、「より一緒にいることができる」という事が一番重要であり、残念だったが仕事を辞めることにしたと語っている。

images.jpg
up.n.seesaa.net引用

日本には先にマイコラスが来日し、追ってローレンが来日したとき、マイコラスはスーツ姿で手にはバラを持って、白のストレッチリムジンで出迎えに来ていて、「プリティー・ウーマンのようだった」と来日時の感激を語った。

マイコラスが日本で初勝利をあげた日、バックネット裏で声援を送ったローレンの「美貌」に日本のメディアが注目し、翌日のスポーツ紙で1面を飾った。

これにはローレンも「何が書かれているか分からないけれど、【美人すぎる妻】って呼ばれていると教えてもらったわ」とコメントしている。

ローレンが球場に足を運ぶと、記者らに囲まれ「不思議な気がした」と率直に明かしている。

映画のPRの仕事などタレント活動も始め、4月には本も出版するというローレンだが、
夫の活躍とともに日本での生活を楽しんでいるようだ。

◆マイルズ・マイコラス/Miles Mikolas
背番号: 
ポジション:投手
身長 / 体重:196cm / 100kg
生年月日:1988年8月23日
投打:右投右打

ノバ サウスイースタン大からパドレス、パドレスを経て、2015年巨人に入団  。
2015年 成績 
21試合に登板し、13勝3敗、防御率1,92

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/433244083

この記事へのトラックバック