とにかく明るい安村 劇場版クレヨンしんちゃんで 安心して下さい・穿いてますよ!

映画クレヨンしんちゃんで、お笑い芸人の「とにかく明るい安村」が、声優初挑戦する。


安村が出演するのは、4月16日公開予定のシリーズ第24作【映画クレヨンしんちゃん 爆睡! ユメミーワールド大突撃】で、本人役でゲスト声優出演することがわかった。


安村は「まさかクレヨンしんちゃんに出れるとは思ってなかったので楽しみです。おしりを出すしんちゃんに親近感が沸いていたので楽しみです。しんちゃんと一緒のときは、穿いている自信はありません。収録中も安心して下さい、穿いてますよ」と興奮を隠せないようすだった。


 1450776528317.jpg

http://www.oricon.co.jp/


漫画やアニメ、映画もずっと観ていたという熱烈なクレヨンしんちゃんファンである安村は、「オファーをもらった時はとにかく嬉しかったです、とにかく明るい安村として、しんちゃんと同じ画面に出られるのがとても嬉しくて信じられません」と話している。


映画の中で、とにかく明るい安村が「穿いているか、穿いていないか」が早くも話題になっている。


「アームストロング」というコンビで活動していた「とにかく明るい安村」は、2014年にコンビを解散しピン芸人として再スタートを切った。


昨年の2月の、「R-1ぐらんぷり」で、流行のリズムネタを取り入れた裸芸で決勝進出を果たした。パンツ一丁で全裸に見えるポーズと、「安心してください、穿いてますよ」の決めぜりふがお茶の間を席巻し、流行語大賞でもトップテン入りした。


出っ張った腹や太腿などでパンツを隠すギリギリ感が興味をそそり、「安心してください、穿いてますよ」の「穿いてますよ」を他の言葉に起きかえる現象が流行っている。


「安心してください」も良く使われるようになり、家庭で親に「安心してください、勉強してますよ」という小学生や、職場で上司や先輩に「安心してください、やってますよ(仕事を)」と言うサラリーマンやOLが増えているらしい。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/433956710

この記事へのトラックバック