大泉洋はなぜ重宝されるのか 超売れっ子大泉洋とTEAM NACS

話題の映画やドラマに連発で出演を続ける大泉洋さん、2005年に「救命病棟24時」への出演をきっかけに全国的な人気者とり、今では超売れっ子役者に成長しています。


昨年の朝ドラ「まれ」でのヒロインの父親役に続き、今年は話題のNHK大河「真田丸」で、主演の堺雅人さん演じる「真田幸村」(信繁)の兄で、信州松代藩初代藩主「真田信幸」を演じています。

2010年のNHK大河・龍馬伝でも近藤長次郎役を熱演しています。


大泉洋さんの魅力は、何と言ってもその独特の存在感で、アドリブも絶妙で、少しオーバーとも思える抑揚のあるセリフ回しが見る者を楽しませています。


また、撮影現場のムードメーカーとしての役割も担っていて、共演者やスタッフからの評判も上々です。


その辺にいそうなお兄ちゃんみたいで、見る側に親近感を抱かせるのも魅力の一つで、画面に登場するだけで、何か楽しそうな雰囲気をかもし出すキャラクターは、演技派俳優の中では特出しています。


北海道の北海学園大学在学中にTEAM NACSを結成し、1996年に深夜番組「水曜どうでしょう」に出演、深夜番組にも関わらず高視聴率(最高18.6%)で、全国に番販されて、特に北海道では知らない人がいない?くらいの人気者になりました。


今や日本一チケットのとれない劇団と言われるTEAM NACS

5人のメンバー全員が売れっ子になっています。


大泉洋(42)

多くの番組に出演する超売れっ子の人気役者。

2012年 第35回日本アカデミー賞 主演男優賞

2015年 第39回日本アカデミー賞 主演男優賞

 第58回ブルーリボン賞 主演男優賞


音尾琢真39

2010年  NHK大河ドラマ「龍馬伝」

       龍馬の幼馴染・望月亀弥太役

2015年  NHK大河ドラマ「花燃ゆ」 

       松下村塾生の品川弥二郎役

       その他多くの番組に出演

安田顕(41)

2008年  NHK連続テレビ小説「瞳」 

2011年  関西テレビ チーム・バチスタ 

2015年  TBS 下町ロケット

       主演映画「俳優 亀岡拓次」 

       その他多くの番組に出演

戸次重幸(42)


2010年  チーム・バチスタ

2012年  サマーレスキュー〜天空の診療所〜

2015年  女優の市川由衣さん(29)と結婚

2016年  4月 土曜深夜に新ドラマ枠

       「土曜ドラマ24

       「昼のセント酒」主演

       その他多くの番組に出演

森崎博之(44)


TEAM-NACSの主宰者でリーダー、脚本・演出・役者・声優

全国区の人気を誇る4人とは異なり、地元北海道にこだわって活動しています。

2008年頃までは、東京でも番組に出演していましたが、それ以降は北海道に残り、メンバーとは違う形で仕事をすることで、チームを支えています。


俳優業だけではなく、農業や食に関する活動も北海道を拠点に行っていて、東京で活躍するメンバーがいつでも戻ってくることができるように、劇団と地元を守っています。


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック