松下奈緒 高校生以来15年ぶりに髪を30センチもバッサリ

女優、松下奈緒さん(31)が先月下旬に、高校生以来15年ぶりに髪を30センチもバッサリ切りショートヘアにしました。


松下さんは、4月スタートのフジテレビ「早子先生、結婚するって本当ですか?」(木曜後10時)に主演しますが、「髪も切って、新しい気持ちで臨みたいと思います」と新境地開拓に気合を入れています。


 5000.png


出典http://headlines.yahoo.co.jp/


「早子先生、結婚するって本当ですか?」では、女子力ゼロで婚活する34歳独身小学校教師・立木早子を演じます。


同僚教師たちと婚活同盟を結成し、お見合いや合コンなどに参加していく主人公の立木早子は、サバサバした性格に加え、変顔やダジャレ、コマネチを披露するなどの三枚目キャラクターです。


家族や人生など深いテーマも描かれているそうで、涙あり笑いありで朝ドラのような要素がたくさん詰まった作品だそうです。


松下さんは、2010年のNHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」で良妻賢母を演じ、「お嫁さんにしたい女優ナンバーワン1」といわれる演技派の女優さん。


原作は、2009年10月からgooブログで連載をスタートし、2010年3からアメブロに移行した四コマエッセイマンガで、実話をもとにした、飾り気がなく、親近感が湧く内容が女性を中心に共感と人気を集めました。

「早子先生、結婚するって本当ですか?」(201410月)他、計3冊が書籍化されています。


母親の尚子には松坂慶子さん、早子と婚活同盟を組む同僚教師・久我山ミカは貫地谷しほりさんが演じます。


松下さんは、髪を切ったことについて、「デビューして以来ずっとロングヘアーだったのて、ショートカットの自分に見慣れません(笑)ずっとショートにしたいなとは思っていましたが、なかなかチャンスがなくて。この作品で、何か自分も変わりたいなと思い、短くしました」と話しています。


また、結婚に関連した作品ヘの出演が続いていますが?と尋ねると、「30代はそういう年齢なのかなあと思います。結婚という言葉を聞いて焦る人、焦らない人いろいろいらっしゃるとは思いますが、自分らしい幸せを見つけてもらえるような作品になってほしいと思います」と答えています。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/434670879

この記事へのトラックバック