再々婚 懲りない?人々 3度以上結婚している有名芸能人

女優の奥菜恵(36)さんと俳優の木村了(27)さんが結婚を発表しましたが、奥菜さんは再々婚で、3回目の結婚になります。


奥菜さんは、IT企業「サイバーエージェント」の藤田晋社長と結婚しましたが、1年半で離婚。その後09年に同い年の会社員と再婚し、同年に女児、11年に次女を出産しています。


芸能界では、3度以上結婚している有名人もたくさんいます。


石田純一さん(62


元祖プレイボーイの石田さんは、早稲田大学在学中に結婚して一子をもうけました。それが、いしだ壱成さんです。


1988年に女優の松原千明さん(58)と再婚し、ふたりの間に生まれた子どもが人気タレントのすみれさん(25)。


1996年にタレントの長谷川理恵さん(42)の不倫が発覚し、石田さんの「不倫は文化だ」という発言が有名になり、99年に離婚が成立しました。


2009年にプロゴルファー・東尾理子さん(40)と再々婚し、59歳にして息子・理汰郎くんが生まれ、2016年には第二子の出産を予定しています。


郷ひろみさん(60


1987年に女優二谷友里恵さんと結婚し2女をもうけましたが、1998年に離婚。


2000年には著名投資家・ 大根田勝美氏の娘・名美さんと結婚しましたが、2005年に離婚。


2012年に元中日ドラゴンズ・徳武定祐氏の娘で、元タレントの徳武利奈さんと入籍し、2014年には双子の男児が誕生しています。


松平健さん(62


1990年に女優大地真央(60)と結婚しましたが2004年に離婚。翌年に再婚した元アイドル松本友里さん(享年42)との間に長男をもうけましたが、

松本さんは2010年に亡くなりました。


2015年7月に、10歳年下の一般女性と再々婚し、再婚相手には孫がおり松平さんは3度目の結婚でおじいちゃんにもなりました。


吉田鋼太郎さん(56


今年の1月に事実上の4度目の結婚をしたのが、連続テレビ小説『花子とアン』で一躍有名になった俳優の吉田鋼太郎さん。

1回目は籍を入れてないそうで、2人目の妻との間には長男をもうけています。


2人目の妻と離婚後、再婚し離婚、その後元タカラジェンヌの女優安蘭けい(45才)さんと結婚まじかと報道されましたが破局し、今年22歳年下銀座のママと知り合って4ヶ月で4度目の結婚をしました。


六角精児さん(53


相棒シリーズで一躍有名になった個性派俳優、六角精児さんは、3度の離婚をし、2度目の奥さんと4度目の再婚をしたという変わり種です。


29歳で劇団の研究生と結婚し約2年後に離婚。35歳の時には別の劇団研究生と結婚しましたが4年後に破局し、2003年には20歳年下の女性とデキ婚しましたが05年に離婚という目まぐるしい私生活を送ってきました。


2011年に49歳で、2度目の奥さんと4度目の結婚をしています。


木村祐一さん(53


2005年に2度目の離婚をし、2006年にタレント・辺見えみりさんと結婚しましたが2年で離婚しました。

2012年に女優の西方凌さん(35)と4度目の結婚をしています。


玉置浩二さん(57


1度目は一般人と結婚し3年後に離婚、2度目は女優の薬師丸ひろ子さんと7年間の結婚生活の末に離婚、3度目はツアーバンドのキーボード奏者の安藤さと子さんと結婚し、8年後に離婚。


2009年には女優の石原真理さん(石原真理子から改名)との婚姻届を提出しましたが、石原さんが戸籍上、前夫との離婚が成立していなかったため受理されず、その後2人は破局。


2010年にタレントの青田典子さんと4度目の結婚をしました。



松田聖子さん(54)


1985年に郷ひろみさんとの破局を発表した1カ月後、俳優の神田正輝さん(65)と結婚し、一人娘のSAYAKAさんをもうけましたが、1997年に離婚しました。


1998年に36歳で6歳年下の歯科医と交際2ヶ月でスピード婚しましたが2年後に離婚。


2012年に慶應大学病院准教授と3度めの結婚をしました。


hitomiさん(39)


歌手のhitomiさんは2002年に結婚した7歳年上の男性と07年に離婚。08年に俳優の羽田昌義さん(37)と再婚し長女を出産しましたが、2011年に離婚。2014年に会社経営者と3度めの結婚をしました。



膳場貴子さん(41)


東京大学医学部健康科学・看護学科卒業のフリーアナウンサーの膳場貴子さんは、「世田谷区三大地主」の1つに数えられる名家出身で、1歳から7歳までドイツで過ごしました。


2001年に、東大時代の同級生と結婚しましたが2年で離婚。


2005年に東大の同級生で、大手メーカーの海外駐在員と再婚し、ロンドンに移住して専業主婦になりましたが、『NEWS23』からメインキャスターのオファーが来ると、「やっぱり仕事がしたい」と、1人で帰国してしまい、結局2年で2度めの結婚生活も終わりました。


昨年7月に、同い年の一般男性と3度めの結婚をし、12月に第1子となる女児を出産しました。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック