1000年に一人の警備員 19歳女子大生 ツイッターで次々写真投稿

220日、大阪市内浪速区で関西地区では最大規模のコスプレイベント「日本橋ストリートフェスタ」が行われました。


25万人が参加したこのイベントで、一人の女子警備員がコスプレイヤーと間違われ、「めちゃくちゃ可愛い」などと、その姿がツイッターに投稿され話題になりました。


話題の警備員は、神戸市在住の大学1年の女子学生(19)で、モデル事務所に所属していたり、芸能活動に関わっているようなことななく、昨年の7月からアルバイトをしているそうです。


当日、彼女は、通称「オタロード」と呼ばれる駐車場に設置されたイベント広場前で、踏み台に乗って歩行者の誘導などをしていましたが、その容姿からカメラを手にした男性らに囲まれる事態となりました。


それでも嫌な顔もせず、笑顔で誘導の仕事をこなしていましたが、彼女の姿を撮った写真が次々とツイッターに投稿され、ネット上では「これは仕掛け人がいるな」「こんな可愛いのに警備員やるわけない」「この髪の垂らし方はプロだな」などの声があがりました。


また、アイドルの橋本環奈さん(17)にあやかって、「1000年に一人の警備員」と言う声もあり、元AKB48の川栄李奈さん(21)や女優の足立梨花さん(23)に似ているとの噂も広がりました。


しかし、「どこがかわいいの」「普通じゃねーかwww 、そっとしといてやれよ、こんな普通の子 勘違いして人生踏み外すぞw」「帽子を取ったらそうでもないかな?」などの意見も聞かれました。


彼女は、ツイッターでの騒ぎのことは知っていて、普段はおとなしい女の子で人見知りでしたが、このアルバイトを始めてからは、それがなくなったと親が喜んでいると話しています。


彼女が所属する兵庫県西宮市内の警備会社では、彼女を求人広告の写真に使っているそうです。


彼女は、コスプレなどのオタク系の趣味はなく、アウトドア系が好きで、スノボやダイビングなどの趣味を楽しんでいるそうです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/435744141

この記事へのトラックバック