マツコ・デラックス テレビで顔を見ない日がない 人気の秘密

テレビで顔を見ない日がないくらい、メディアに出続けているマツコ・デラックスさん、昨年のタレントイメージ調査2015では、福山雅治さんなどを抑えて、好きな男性?タレント1位にも輝きました。 出演番組は軒並み視聴率が上昇すると言われ、夜のお茶の間を独占している状態です。 マツコさんのレギュラー番組は月曜から土曜まで毎日放送され、お休みは日曜だけという売れっ子ぶりです。 小学校のころから、セクシ…

続きを読む

埼玉少女失踪事件 失踪少女保護 容疑者は少女を監禁しながら千葉大卒業

埼玉県朝霞市の中学3年の女子生徒(15)が行方不明になっていた事件で、女子生徒は27日、東京都中野区内で無事保護されました。 寺内樺風(かぶ)容疑者は、静岡県伊東市内で首から血を流して歩いているところを、現場に駆け付けた静岡県警の捜査員によって身柄を確保されました。 寺内容疑者は、「カッターナイフで切った。自殺しようとした」と説明しており静岡県内の病院に入院。退院には数日を要するみられ、県警…

続きを読む

白鳳 一瞬の変化で日馬富士下し36度目の優勝 注文相撲に涙で謝罪

大相撲春場所の千秋楽が、27日エディオンアリーナ大阪で行われ、横綱白鳳が4場所ぶり36度目の優勝を飾り、みずからが持つ歴代最多の優勝回数の記録を36回に更新しました。 千秋楽結びの一番で横綱日馬富士と対戦し、白鳳の一瞬の変化で、日馬富士はあっけなく土俵を割ってしまい、あっけない勝負に会場からはブーイングが起こりました。 千秋楽では、白鳳を星一つで追っていた、大関稀勢の里と大関豪栄道が対戦し、…

続きを読む

1000年に一人の警備員 19歳女子大生 ツイッターで次々写真投稿

2月20日、大阪市内浪速区で関西地区では最大規模のコスプレイベント「日本橋ストリートフェスタ」が行われました。 約25万人が参加したこのイベントで、一人の女子警備員がコスプレイヤーと間違われ、「めちゃくちゃ可愛い」などと、その姿がツイッターに投稿され話題になりました。 話題の警備員は、神戸市在住の大学1年の女子学生(19)で、モデル事務所に所属していたり、芸能活動に関わっているようなことなな…

続きを読む

乙武不倫騒動 松本人志・今田耕司は持論で理解示す!擁護派?多い芸能界

お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志さんが、フジテレビ【ワイドナショー】(27日放送)で、不倫騒動で謝罪した乙武洋匡さんについて、「障がいを持っている男性にとっては励みになるニュース」だと持論を展開しました。「不倫という事実は問題があるが、一旦置いておくならば」と前置きしてからの発言でした。 松本さんは、「障がいを持っている男性の中には、ちゃんと恋愛できるんだと思った人もいたと思うし、頑張ろう…

続きを読む

「保育園落ちた 日本死ね」 市場原理主義米国や福祉国家スウェーデンの保育園事情は?

政府が「一億総活躍社会」をうたっていながら、子どもの預け先が見つからず、仕事に就けない母親が多いなかで、女性が活躍してい先進国の保育園事情はどうなのでしょうか? 市場原理主義の国アメリカでは、保育はプライベートの問題で、日本の様に政府が援助する保育園は無く、民間企業によって運営されています。 しかし、「保育園」とは言え、「Learning Center」(勉強の仕方を教えてくれたり、学業の手…

続きを読む

有働アナ「イッちゃいそう」朝から仰天発言・思わず有働節炸裂!

25日のNHK「あさイチ」に、連続テレビ小説「あさが来た」で、女優の波瑠さん(24)が演じる主人公・白岡あさの夫、新次郎役を務めている俳優の玉木宏さん(36)が生出演しました。 「あさイチ」では番組のオープニングで、司会の有働由美子アナウンサー(46)とイノッチこと井ノ原快彦さん(39)が、その日放送された連続テレビ小説の感想を述べるという「朝ドラ受け」が恒例になっています。 この日放送され…

続きを読む

イ・ビョンホン 韓流ブームで今の自分がある 日本のファンは特別な存在

韓国、日本そしてハリウッドにまでその活躍を広げているイ・ビョンホンさん。 先日の日本ファンミーティングでは、「感謝を直接伝えたかった」と1万3000人を超える日本ファンと握手しました。 韓国では最新主演作『インサイダーズ/内部者たち』(R指定)が900万人を突破する特大ヒットになっています。 また、今年の米アカデミー賞ではプレゼンターとして授賞式に出席しており、今やアジアを代表する国際的映…

続きを読む

「うまれてきてくれてありがとう」つんく♂ 11年ぶりの徹子の部屋

音楽プロデューサーのつんく♂さん(47)が、テレビ朝日『徹子の部屋』に11年ぶりに出演しました。 2014年、つんく♂さんは喉頭がんのため、「命を取るか」「声を取るか」の究極の選択を迫られました。 生きる事を選択したつんく♂さんは治療のために声帯を摘出しました。 昨年4月に母校、近畿大学の入学式に出席し、声を失ったことを公表した衝撃は記憶に新しいところで、歌手でもあるつんく♂さんが、声を失…

続きを読む